ブログ

神聖幾何学マンダラアート

 

 

マンダラは1500年前のインドが起源といわれています.

円や中心があるという構図の中に

悟りと知恵の世界が繰り広げられています。

また、マンダラは仏教などあらゆる宗教とも共通していて

古くから人々の心を癒やし、慰めてきました。

 

 

円の中に、等間隔に7つかそれ以上の円を重ねたものが「フラワー・オブ・ライフ」です。

 

 

 

黄金比といわれている完全なる比率で構成されている図形。

 

誰が創り出したのかは謎の図形です。

 

古代から世界中の遺跡や寺院など神聖な場所に残されてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

自然界にある植物たち

 

 

「神聖幾何学模様」の画像検索結果

 

生きとし生けるものすべての存在との深いつながりを感じされてくれます。

 

フラワーオブライフの図形は愛と調和の波動を醸し出します。

 

そこにあるだけで

心が整い、落ち着き、元気になります。

 

 

このフラワーオブライフに色付けしたものが神聖幾何学マンダラアートです。

 

 

 

サイズはハガキサイズからA3サイズまであります。

商品一覧に番号付きでご紹介しています。

 

 

 

 

光の加減で
様々な表情をみせてくれるマンダラアートです。

 

 

どうぞご利用ください。

 

お申し込み・お問い合わせはこちら → 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る